第8回レッスン①(8/23ラウンド前のチェック)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さま、こんにちは。プロギア販促担当Nです。

 

【PRGR GINZA EX】に通って、アベレージスコア100のPRGR敏腕アラサー営業マンK君が3か月で70台を目指す、ほとんどノンフィクションの当企画。

 

N『RSカップシングルス戦、エントリーおめでとう。人気のコース(大利根カントリークラブ)での開催だからすでに選手枠いっぱいに近かったけどギリギリエントリーできたみたいね。』

K君『はい。青山プロに背中を押されて俄然やる気が出てきました!もうあとには退けないのでRSカップで70台出してやりたいと思います!!』

N『ほんとに大丈夫かよ。一緒に回るプロに迷惑かけるんじゃないの?おまえホント、ゴルフ下手だからなぁ~。』

 

 

K君『RSカップでシングルスに出る勇気が無いからダブルスに出て、スクランブルなのに90打ってダントツ最下位になったNさんには言われたくありません!』

 

 

 

N『お、おまっ、それは言わない約束、、、む、ぐぅ。』

 

K君に痛いところを突かれて、ぐうの音しか出なかった私ですが、RSカップシングルス戦に出場する。プロと戦う!と決めたK君。今までのK君とは雰囲気が違います。競技ゴルファー独特のオーラをまとい、なんだか遠い存在になってしまった感じです。

 

 

 

 

 

ということで今回は第8回のPRGR GINZA EXレッスン。

サイエンス・フィットEXコース(50分)を受講します!

 

 

 

京村店長『カケ!聞いたよ。RSカップ出るんだって!?』

K君『はい、プロとラウンドできる機会なんてそう無いので、今から楽しみですが、正直不安しかありません。京村さん、僕大丈夫でしょうか。。。』

京村店長『大丈夫か大丈夫でないかといえば、全然大丈夫じゃないけど、その根性はすごいな。ある意味ゴルフ上達するうえで一番大事なことかもしれない!』

 

さっそくスイングチェックですが、自主練習でいまいち迷走状態のK君。

明日(8/24)にラウンドを控えているので、ラウンド前のスイングチェックを重点的におこないます。

 

 

K君『先週のEXの練習ではいい感じで打ててたのですが、自主練習では全然当たらなくて、訳がわからなくなってしまいました。。。』

京村店長『じゃあ、スイング解析すると、、、』

京村店長『スイングマップはAゾーンの女子プロゾーンをキープしてるからこれはOK。』

京村店長『問題はフェース角がインパクトで閉じすぎているということ。スイング軌道はインサイド・アウトで目標より約4度右方向に振れているのに、インパクトのフェース角は約2度左を向いている。これだとスイング軌道に対して6度フェースが左を向いているということになる。』

 

※下図青枠が左右スイング軌道、赤枠が左右フェース角度

 

 

京村店長『あとは、やっぱりカケの悪癖で頭と上体が左に流れているな。最初の頃教えた、正拳突きを思い出して。』

 

そうでした。正拳突きの練習を忘れていました。では、一ヶ月振りに草食男子のK君に正拳突きをやってもらいましょう。

 

 

う~ん。全然ダメですね。何だかふにゃふにゃで腰が入っていません。

体の使い方、腰の入り方を再度しっかり説明してもらいます。

 

 

また、前回のキメポーズで発覚していましたが、両手を離してグリップしてもダウンスイングでフェースが開いていることに本人が気付いていなかったので、再度しっかりフェースを閉じながらダウンスイングをする練習を続けます。

 

 

続いては腰の動きを強制的に教え込みます。

京村店長からしたら、K君みたいな軟弱モノは片手一本でフレームアウトできる。

ということではなく、ダウンスイングで左のおしりを意識してターンさせることによってクラブの通り道を作り、クラブを縦に下ろしやすくしてあげる。というのを体感させているのです。

 

しっかり体に覚えこまして、再度スイング撮影。

最初(右画面)にくらべて、練習後(左画面)は左のおしりが見えており、インパクトでスイングパワーをボールにぶつけられているのがなんとなくわかります。

さらに、左手のグローブの見え方も違います。最初(右画面)はグローブが上に見えており、練習後(左画面)は下に見えています。グローブが上に見えているということは、クラブが寝て下りてきていてフェースが開いているということ。

 

 

さらに、反復練習で腰を切る練習をし、

 

 

モニターでスイングをチェックします。

 

 

 

 

スイングはいい感じになってきましたが、

おなかのぽっこりが気になるので、ボディチェックをおこないます。

 

 

 

N『ところでさぁ、おまえまた太った?』

 

 

 

K君『うっ、む、むぐう。。。実は、妻の手料理の腕前がさらにグレードアップしまして、、、底なしに食べてしまうんです。』

K君『ゴルフ場でもスコア70台より先に、お風呂の脱衣所で80台が出そうで、なんだか恐いです。。。』

 

 

 

PRGRナンバー1営業マンであり数字に対して有言実行のK君ですが、ダイエット宣言は早々にリタイアの模様です。

こればっかりは仕方ありません。なぜなら彼は仕事もゴルフも大事ですが一番大事なのは奥様だからです。(奥様がこの体型を望んでいるかは不明)

 

入社当時チャラさとあどけなさの残った青年が、8年経つとこんなにも愛着のあるビジュアルに変わりました。どう考えても今の方が好感度は上です。(奥様がどちらを望んでいるかは不明)

 

 

やや脇道に逸れましたが、スイングのほうはようやく迷子状態から正しい道に戻ってこれそうです。

今回のPRGR GINZA EXのレッスン、もう少し続きます(。・_・。)ノ

 

 

 

【最新スコア 87 (2017年8月11日現在)  】

【最新スコア 101 (2017年8月10日現在 ※シミュレーションゴルフ) 】

【最新スコア 87 (2017年7月25日現在 ※アイアンマンカップ) 】

【最新スコア 103 (2017年7月25日現在) 】

【最新スコア 101 (2017年7月13日現在) 】

【最新スコア 105 (2017年6月29日現在) 】

 

コメントする

*

※日本語が含まれない投稿は受け付けません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る