Hole217  若手の挑戦リクルートカップ!K君の練習ラウンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

熱狂ゴルファーの皆さま、こんにちは。

PRGRの公式ブログ担当Nと申します。

ゴルフメーカーPRGRが誇る、科学的なスイング解析とレッスンを融合させたゴルフ上達メソッド『サイエンス・フィット』に通って、楽しく、真剣にレベルアップを目指すゴルファーの姿を追い続ける”ほぼ”リアルドキュメントブログ、・サイエンスフィット日記。

 

長きに渡るオンラインコンペイベント、サイエンスフィット日記オープンを終え、いよいよ次なる戦いに向かうサイエンスフィット日記メンバー。

今回の戦いは企業対抗ゴルフのリクルートCUP。若手メンバー主体のチームで優勝を目指します。

■リクルートCUP出場の経緯はこちら↓

Hole210  若きゴルファーの挑戦!リクルートカップに参戦。

日経カップは実力がありながら年齢資格などのため出場できない若手がいます。そんな若手にとってリクルートCUPは数少ない活躍の舞台なのです。

そんな大会を翌週に控えたある日。朝日とともに現れたのは、

サイエンスフィット日記メンバー、”埼玉の鳩”ことK君です。

今日はリクルートCUPを間近に控え、最終調整のためのラウンドをするというK君に密着したいと思います。

 

K君
K君
おはようございます。今日も送迎よろしくお願いいたします。

 

チャイルドシートを2つ搭載しているK君の自家用車はゴルフ向きではありませんので、今回も私がK君の運転手兼カメラマンを全力で勤めさせていただきます。

 

若手ゴルファーの休日ゴルフ

■埼玉県寄居町

やって来たのはK君の自宅と同じ埼玉県にある長瀞カントリークラブ。ダイナミックな打ち下ろしや谷越えなど、バラエティに富んだコースレイアウトとメンテナンスの行き届いたグリーンが楽しめるゴルフ場です。

お、ゴルフ場にはすでに今日の同伴者が我々を待ち構えていました。

今日一緒にラウンドするのは、

元祖サイエンスフィット日記メンバーのF君です!

その独特のスイングはPRGRサイエンス・フィットをもってしても解析は困難を窮めたのですが、ゴルフに対する探究心の強さからか着実にレベルアップ。昨年の日経カップでは代表選手の座を獲得し、予選ではチームを決勝進出に導く活躍を見せました。

K君の後輩であり、K君とともにサイエンスフィット日記初期メンバーとして研鑽を重ねてきたF君ですが、競技ゴルフにおいてはK君を2歩くらいリードしています。

そしてもうひとりは、

PRGRの若手スタッフ、D君です。

休日はもっぱらゴルフという、20代半ばのゴルフ大好き男子。今まで当ブログでも圧倒的実力差で多くのおじさんゴルファーを葬ってきました。

ちなみにサイエンス・フィットで5年近くレッスンを受けてきたK君ですが、D君の自己流ゴルフに一度も勝ったことがありません。

そんな2人を本日のラウンドの相手にマッチングしたK君。

リクルートCUP前の最後のラウンド。気合が入りまくっています。

 

K君
K君
実は今年2回目のラウンドなんです。練習もできていないし、大丈夫かなあ。。。

 

不安と緊張で顔が引き攣っているだけでした。試合直前とはいえ休日のプライベートゴルフ。みんなで思う存分楽しみましょう♪

それにしても。

スタートホールから凄い打ち下ろし。

見晴らしの良い大パノラマで最高に気持ち良い!テンションが上がってきました。

 

若手ゴルファーの朝イチショット

では若手3人の朝イチティーショットに注目してみましょう。オナーは若手というにはそろそろ無理がある30代半ばのK君。

仕事と家庭の両立には成功しているものの、ゴルフがまったく出来ていない状態のK君。果たして今までの技術の蓄積がここで生きてくるのでしょうか。

バキッ!

 

K君
K君
ファアアーーー!!

 

ボールは思いっきり右へ。でも隣のホールまでは行っていません。打ち下ろしが凄すぎていまいち距離感がわかりません。

続いては日経カップの代表選手F君。

大舞台で戦った実力者のショットを見せてもらいましょう。

ぺキッ

F君
F君
・・・。

 

これはフェースの下っつらに当たるチョロ。ですが豪快な打ち下ろしなのでボールはまっすぐ200ヤードくらい飛んでいきました。

最後に一番年下のD君。

いつも通り力みなく、

パシーン。

N
ナイスー。

 

D君
D君
ありがとうございまーす。

 

当たり前のようにフェアウェイ真ん中にボールを運びます。飛ばなくてもいいからこのドライバーの安定感は本当に羨ましい。

さあ、楽しい休日ゴルフのスタートです。

 

アベレージゴルファーのアベレージゴルフ

試合に向けて全く何もしないまま、いきなり最終調整に入ったK君。果たして最終調整は成功するのか。

■hole13 534yards par5

ロングホールのティーショットはフェアウェイセンターへ、ナイスショット!

グリーンまでは残り240ヤード。おー、これもナイスショット。ちなみにこれが、

なんとグリーンに乗っていました!!

さあ、E君のバーチャルゴルフやS常務のホールインワンではあったものの、ブログ史上おそらく初めてのリアルイーグルを獲るチャンス。私のカメラを持つ手も震えます。

パッティング巧者のK君はこれを、

ど真ん中から決めました!

ナイスイーグル!!!

鳩が鷲に変身!練習できていないというものの5年に及ぶサイエンスフィットレッスンは血となり肉となり、K君のゴルフを支えていました。これは本番の試合でも期待できそうです。

 

■hole14 140yards par3

続いてのホールもバーディーチャンス。連続バーディーを狙うK君。

が、強気のパットで大オーバーで3パットのボギー。

 

■hole15 389yards par4

左の崖を恐れずドライバーを振り抜くK君。

が、ボールは右の斜面へ。

(D君を伴って右の山にボールを探しに行くK君)

 

■hole16 341yards par4

セカンドショットを攻めすぎたK君。グリーンの奥からチップインバーディーを狙います。

ん?

気を取り直してグリーンエッジから、

あれ?

 

■hole17 330yards par4

続くホール、セカンドショットをピンデッドに、、、いやトップして奥のOBギリギリ。ここから起死回生の、

おや?

 

■hole18 490yards par5

さあ再びイーグルを!と思ったらティーショットはチーピンで左のOBフェンスギリギリ。

なんとかグリーン近くにやって来たが、ボールはバンカーに。ここから、

今季第一号ホームラン。

奇跡のイーグルを除けばいつも通りのゴルフを展開するアベレージゴルファーK君。

果たしてこれでリクルートCUPを戦えるのでしょうか。

若手ゴルファーのラウンドはまだまだ続きます。では【次のページへ】ボタンを押してお進みください。

コメント

  1. Nさんファン より:

    Nさんの残念な気持ちがわかります😅
    実は私も、先日のゴルフでメガネをなくしました。途中からサングラスにしたのですが、掛け替える時、メガネ入れにしまい、カートの後ろに置いと思ってたのですが…
    小林プロが使ってらっしゃると言う新しいRSの情報がみんなのGDにアップされてたし、手痛い出費です🤣

    1. prgr より:

      Nさんファンさん
      コメントありがとうございます。メガネ紛失お気の毒さまです。ちなみに大変言いづらいのですが、私の14年来の相棒のユーティリティーはコースの斜面に放置されていたのを発見いただき後日送っていただけました。こんな斜面でユーティリティ使おうと色気出したのがそもそもの間違いなので今後の教訓としております(^_^)

  2. K島 より:

    なんだ! 自作アームロックパター!
    気になる〜

    1. prgr より:

      K島さん
      コメントありがとうございます!途中4パットしていたと思ったらいつの間にかパターが変わっていました笑。そんなゴルフ好きで探究心旺盛な開発スタッフが生み出すクラブに今後もご期待ください(^_^)

  3. とよまる水産 より:

    Nさんお忙しい中、連チャンで記事UPお疲れ様です。
    若いメンバーのラウンドレポートは、どんな結果でも微笑ましくなってしまいます笑
    本番では、初代メンバーでパパさんでもあるK君の活躍に期待したいですね!

    1. prgr より:

      とよまる水産さん
      コメントありがとうございます!結局いつも通り90が切れない若手のなかのおじさんK君ですが、本番ではベテランの意地を見せてもらいたいものです。本番の戦いをお楽しみに(^_^)

コメントする

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)