Hole 78 ゴルフ行こうぜ!因縁の再戦。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

熱狂ゴルファーの皆さま、こんにちは。

PRGRで販促を担当しております、Nです。

ゴルフメーカーPRGRが誇る、科学的なスイング解析とレッスンを融合させたゴルフ上達メソッド『サイエンス・フィット』に通って、楽しく・真剣にレベルアップを目指すゴルファーの姿を追い続ける”ほぼ”リアルドキュメントブログ、サイエンスフィット日記

遂にサイエンスフィット日記メンバーのK君が選手として参戦することとなった、真夏のおじさん達の祭典『日経カップ・企業対抗ゴルフ選手権2020』

長い自粛期間によりゴルフを3ヶ月間封印していたため、試合に向けて急ピッチで仕上げるべく、ゴルフに行きまくることを宣言したK君。ということで今回は"ゴルフ行こうぜ!シリーズ"の第一弾をお届けします。

 

『いいねぇ、ちなみにどこ行く?』

 

『ちょっと遠いけど、久しぶりのゴルフなのでお得に1.5ラウンドできる本格的なゴルフ場をチョイスしました。メンバーは因縁のあの人たちです(笑)』

 

因縁の再会!

■AM6:30 茨城県常陸大宮市

今回K君がチョイスしたゴルフ場は茨城県のロックヒルゴルフクラブ。日本女子プロゴルフ協会のプロテストやクオリファイトーナメントなども実施される本格的なゴルフ場です。今日はここで1.5ラウンドします。

そして我々と一緒にラウンドするメンバーがこちら。

過去数回、当ブログにも登場いただいている元プロギアでK君の同期だったOさんと、K君の先輩だったGさんのおふたりです!

二人がプロギアにいた頃のK君はゴルフ初心者でスコアは120前後という腕前で、二人はゴルフに関しては雲の上の存在でした。時が経ち、K君もレベルアップし、いよいよ二人に肩を並べようとしているのですが、過去の対戦では惨敗を喫しています。

■過去の対決その①(2017年11月)

■過去の対決その②(2019年3月)

■過去の対決その③(2019年9月)

 

ちなみにOさんは、大学ゴルフ部出身のバリバリ競技ゴルファーです。今は某アパレルブランドに転職し活躍していますが、女性としては珍しい日経カップの選手でもあるのです。今日は日経カップの戦い方も教えてもらいましょう。

 

そしてGさんはゴルフとは全く関係ない業界に転職して活躍中ですが、今も70台でラウンドする実力者です。PRGRの新商品が出たら必ず購入してくれるので、今回も新しいクラブを試してもらって購入してもらう予定です。

 

『K君、日経カップの選手になったんでしょ。すごい!おめでとう。決勝大会で一緒にラウンドできたらいいね。』

Oさんの所属する企業は日経カップの決勝大会常連企業です。今年はプロギアとは予選日程が異なるので、筑波CCでOさんと会えるのは決勝の舞台となります。

(ちなみに男性と同じティー位置ながら80前後でラウンドするOさんは、日経カップのおじさんゴルファーにとって脅威の存在なのです。)

 

『げへへ、新しいドライバーって飛ぶの!?楽しみだなぁ。』

185センチ、95キロという恵まれた体格を持ちながら、ヘッドスピード39m/s、ドライバー飛距離220ヤードという、平凡な飛距離のGさん。5ヤードでも飛距離が伸びれば即お買い上げです。

 

『久しぶりのゴルフはすごく楽しみです。そして今日こそ二人に勝ちます!』

日経カップ選手として、他社日経選手に負けるわけにはいきません。親しき仲にも勝負ありです。

 

3ヶ月振りのティーオフ!

ちなみに本日の天候は雨。久しぶりのゴルフに水を差してくれますが、傘を差しながら頑張りましょう。まず、オナーはOさん。

柔軟な体を利用した、体の回転でボールをとらえるOさんのスイング。インパクトでの右足の粘りが安定性を生んでいます。流石のナイスショット!

 

続いてGさん。

コックを積極的に使ってボールをとらえるGさんのスイング。体をダイナミックに使わないので飛ばないし、曲がりません。

 

さぁ、K君の3ヶ月振りのティーショットです。

バキィィィーン!!

 

『うわっ!ナイスショット!!』

同伴競技者をビビらすには十分なK君のティーショット。3ヶ月のブランクを感じさせないナイスショットです。

雨足は強まる一方ですが、久しぶりのゴルフにワクワクが止まらないK君。

 

アイアンの切れ味もまずまずのK君。ブランクを感じさせないゴルフを展開しています。

それを上回るOさんのアイアンショット。

ベタベタとピンに絡んできます。

一方のGさんも得意の小技でパーセーブを続け、まったく崩れる様子がありません。

この強敵二人を倒すのはやはり至難の業のようです。

 

と、中盤ホールに差し掛かったところで、

 

ドザザザザザザザザザザザザザーーーーーーーーーーー

 

猛烈に強まる雨。

フェアウェイが川のようになり、グリーンには水が浮いてきました。

 

カコッ!!

じゅ、じゅん・・・

 

『20メートル打つつもりで打ったのに、30センチしか進みません。』

豪雨で水が浮くどころか、カップまわりが大きな水溜りになってきました。

 

呆然とする3人。

 

『こんな凄い雨、初めてかも』

 

『う~ん、これは無理だね。まぁ今日は1.5ラウンドだから、残りの1ラウンドで勝負しましょうか。』

このコンディションだとスコアになりません。とりあえず最初のハーフはカウントせず、切り上げることにしました。

久しぶりのゴルフは思いも寄らない大雨で、K君の燃え始めた心も不完全燃焼となってしまいました。

 

とりあえず早めのお昼休憩を取って、雨が弱まるのを待つことにします。

 

『Oさんは女性では珍しい日経カップの選手だけど、男性と同じティーからラウンドするんでしょ?大変じゃない?』

 

『もう、ホント大変ですよ!絶対パーオンできないホールが半分くらいあるので、70ヤードの寄せワン狙いで耐え続けるしか無いんです。』

そんな状況でも80前後でラウンドしてチームの決勝進出に貢献しているOさん。本当に凄いです。

 

『あと、試合で何か気をつけないといけないことってある?』

 

『ラフに入れると全然飛ばなくて1打ペナルティくらいの感じになるから、ティーショットは安全なクラブでラフに入れないことが大事。無理にパーオン狙わないでボギーでパーだと思えば良いんじゃない?K君だったらあのコースだとボギーペースの90で十分だよ。

 

『90かあ、、、70台で回りたいけどなあ』

70台で回ったことがない人間が無いものねだりするもんじゃありません。

 

日経選手のレベルアップ!

やや雨も弱まり、仕切り直して残り18ホールのスタートです。

 

 

安定したティーショットを放つK君。4人の中で一番距離が出ています。

アイアンも狙い通り。

K君が苦手とするアプローチは、

大きなミスは無く、まずまずです。

 

水が引いたグリーンは速さを増し、Oさんはタッチが合いません。そりゃあさっきまであれだけ重かったので距離感もおかしくなります。

かたやK君は独特のセンスで距離感を合わせてきます。

 

その後も安定したゴルフを展開するK君。

 

 

 

 

ライバルGさんも気になるK君の好調っぷり。こうしてあっという間に9ホールが終了。スコア集計してみると、、、

どん!

なんと前半を終えてK君が単独トップ!

雨の中の難しいコンディションに同伴競技者が苦労するなか、K君は安定したプレーでハーフを折り返しました。

手首を傷めているOさんは、雨で塗れたラフに苦労していつもより叩いてしまいました。Gさんもびちゃびちゃのフェアウェイでランが出ず、飛距離不足に苦労しています。

 

日経選手の快挙!

久しぶりのゴルフながら前半はまずまずのスコアだったK君。

このまま因縁のライバルふたりに勝つことができるのでしょうか。さぁ後半9ホールのスタートです。

お!遂に晴れてきました。青空の下でのゴルフ、最高です。

後半もリズム良くプレーを続けるK君。

バーディラッシュで猛追するOさん。

Gさんも先輩の意地でK君を追いかけます。

深く湿ったラフにもうまく対応するK君。別名フリップ打法で、ラフからボールを掬い上げます。

アプローチも以前は頻発していたチャックリが出ていません。

自宅でのアプローチ練習の成果が出ているようです。

 

『なんかK、調子良さそうだな。ちょっと俺のスイングみてよ?もっと飛ばしたいんだけど。』

『そうですね~。ちょっとインパクトで手が浮いてますね。もっと左手の甲を張ってハンドファーストで、、、』

と、自分ができないことをGさんにレッスンするK君。

『というか、クラブで飛距離変わりますよ。新商品の試打クラブ持ってきたのでちょっと使ってみます?』

K君のセールストークがはじまりました。

 

ところが、K君自身も手が浮いて豪快に引っかけ始めました。

『お、Oちゃん、俺のスイングどうかなぁ?』

 

『う~ん、K君の球が曲がったりミスする時って、体よりも手が動くよね。手と体を同調させるように、脇にヘッドカバー挟んで素振りするといいよ。』

Oさんのアドバイスで、

調子を取り戻すK君。見事に敵に塩を送っていただきました。

その後、3連続パーをゲット!

真剣勝負を行いながら、楽しくラウンドする3人。

やはりゴルフの醍醐味は、青空のもと、緑の芝生の上で気の合う仲間と和気あいあいと楽しむことですね。

 

と、最終ホールを前にスコアを数えてると、私あることに気付きました。

『あれ?今のホールでKとGとOちゃんのスコアが並んだよ!?勝負は最終ホールで決着だな。』

前半の貯金を必死に守るK君と、本来の実力通りK君を猛追するOさんとGさんのスコアが遂に並びました。この緊張感の中で勝てないと、日経カップの選手としては失格です。

 

『大丈夫です。最後二人に絶対勝ちます!』

今まで10年以上に渡り負け続けてきましたが、今のK君はプロギアの代表選手です。ここで負けるわけには行きません。

 

最終ホールは短めのミドルホール。禁断のNEWドライバー、RS5を手にしたGさんのティーショットはフェアウェイど真ん中に”快心の一撃”

『おいおいおい!めちゃくちゃ飛んでるよ。これ本当に飛ぶ。買うから発売日に用意してね!』

すっかりその気のGさん、毎度おい買い上げありがとうございます。

 

Oさんも負けじと渾身のショット。

ケガを抱えながらもGさんと同じくらい飛ばしています。

 

最後にK君。

GさんとOさんをキャリーでオーバーする最高のショット!日経選手のここ一番での強さを見せつけました。

 

―2打目地点―

『あれれ~、予想以上に飛んでる!このアイアンの番手じゃ大きいわ。』

というGさんの声を聞いて、

Gさんのもとに、

猛ダッシュで、

クラブをお届けするK君。

 

『げへへ~、悪りいね。サンキュー』

顧客の要望を瞬時に汲み取り、スピーディーに対応して顧客の信頼を得る。K君がPRGRナンバーワン営業マンたるゆえんがここにあります。これでGさんは気持ちよく新商品のフルセットを購入してくれることでしょう。恐るべし、K君の営業スタイル。

 

だが顧客が相手でも、ゴルフで手を抜くことはしません。セカンドショットは絶好の位置から、、、

見事にパーオン!2パットで沈めてパーでラウンドを終えました。

死闘を演じたGさんとがっちり握手するK君。

 

握手を拒否られて、エア肘タッチをするK君とOさん。

 

 

さぁ、気になる最終ホールの結果は、、、

 

 

K君はパーで、Oさん、Gさんはボギー。この結果、18ホールのスコアはK君87、Oさん88、Gさん88で、

K君が実力者の二人を破るという快挙を達成!!

 

『うおおおお!勝った!やったーーー!!!』

珍しく感情を爆発させるK君。PRGR入社当時、全くのゴルフ初心者であったK君と全日本クラスの学生ゴルファーだったOさんとの間には、スコアで言えば72打くらいの実力差があったのですが苦節10年、遂にOさんを初めて破ることができました。嬉しくないはずがありません。(ちなみにGさんについては一度倒しているので、特に感情の変化無し)

 

『え~、うそ~。K君に負けちゃったの?K君が上手くなったのは嬉しいけど、負けたのはすっごく悔しい!!一番最初のハーフは勝ってたから、それもカウントしてよー!』

ゴルフが上手い人はみんな超絶負けず嫌いです。このふたりの戦いは日経カップの決勝大会で決着するしかありません。

 

ちなみにK君のスコアカードはこんな感じ。

3ヶ月振りのゴルフながら、ドライバー、アイアン、アプローチ、パターまで、特に悪いものは無くそこそこカタチになっていました。

 

『スコア的には満足してませんが、とにかく二人に勝てたのは本当に嬉しいです。でも青空の下、緑の芝生を歩くことがこんなにも楽しいなんて、、、やっぱりゴルフは最高ですね!』

日経カップまで時間はあまりありませんが、調子は悪くなさそうなのでラウンド回数を増やし、実戦の勘を取り戻していきたいところです。

 

『あ、それとGさん。RS5ドライバーPRGR IRONSの発売は8月7日です!すごく飛ぶフェアウェイウッドユーティリティーとかっこいいキャディバッグも出るんで、全部セットにして用意しときますね!』

 

『オッケー!あと、何か良いパターがあったら一緒にセットしといて~。発売日に送ってね~。げへへー』

ご機嫌さんで大人買いして、去っていったGさん、ホント毎度ありがとうございます。

 

ということで、日経カップに向けてゴルフ実戦力を身に付けるための”ゴルフ行こうぜ!”シリーズ。次回のラウンドは、プロと侍の熱い戦いの模様をお届けします。お楽しみに!

 

つづく

 

 

【お知らせ】

いつも当ブログを訪問いただきありがとうございます。皆様への感謝を込めて、PRGR公式オンラインストアPRGR GINZAオンラインショップで使える割引クーポンをプレゼントさせていただきます。お買い物の際に以下クーポンコードを入れるとさらに15%割引となります。ぜひお買い物の際にご利用くださいませ。

*クーポンコード:SF20PRGR

*有効期限 2020年6月9日~2020年8月31日(期間中複数回使用可能)

*PRGR公式オンラインショップPRGR GINZAオンラインショップでのみ使用可能です。

*AIRCOMPOなど、一部クーポンが使用できないアイテムがあります

*他のクーポンとの併用はできません

 

 

コメント

  1. スイングスキャン2回目受けました より:

    つか、Nさんの36がすげーんだけど
    お見事です

  2. K島 より:

    K君すごい〜〜 Nさん凄すぎ〜〜

  3. ひでりん より:

    さすが営業マン、スコアも商売もサイコーです。次回も楽しみにしてます。

  4. prgr より:

    スイングスキャン2回目受けましたさん
    コメントありがとうございます!スイングスキャン受講もありがとうございます!!私は偶然まぐれが9ホール続いただけでして、(ここだけの話)次のゴルフではしっかり100を打ちましたのでご安心くださいませ(^_^)

  5. prgr より:

    K島さん
    コメントありがとうございます!K君は日経カップに向けて、今まで対戦してきた相手を順番になぎ倒していく予定です。ご期待くださいませ(^_^)

  6. prgr より:

    ひでりんさん
    コメントありがとうございます!お客様に喜んでいただきながら購入いただき、しっかり勝負でも勝ちながら満足して帰ってもらう。K君独自の営業スタイルです(^_^)

  7. K島 より:

    Oさん。テレビで拝見した覚えあります,
    ドライバー ID435かな?使ってて。渋〜〜!
    と思った覚えがあります。 プロギア の方だったのですか? 雨天でも流石のスコアですねー

  8. prgr より:

    K島さん
    コメントありがとうございます!そうなんですOさんは元PRGRでK君の同期だったのです。ちなみに女性で7000ヤード越える大会なんてプロトーナメントでも無いから、『ほんとに大変!』っていつも嘆いています。(でもいつもPRGRのおじさんより良いスコアなので、困ったものです(^_^))

  9. Nさんファン より:

    皆さんのレベルが高く、そんな中で結果を出すKさん素晴らしい❗️この調子で頑張って下さい‼️
    さらっと大人買いするGさんもすげ〜

  10. prgr より:

    Nさんファンさん
    コメントありがとうございます!ハイレベルな相手に挑戦して見事勝利したK君の戦いはさらに続きますのでお楽しみに!そしてPRGR愛を忘れずに毎回クラブを買ってくれるGさんに感謝です(^_^)

コメントする

*

※日本語が含まれない投稿は受け付けません