Hole 77 日経選手の早朝練習!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

熱狂ゴルファーの皆さま、こんにちは。

PRGRで販促を担当しております、Nです。

ゴルフメーカーPRGRが誇る、科学的なスイング解析とレッスンを融合させたゴルフ上達メソッド『サイエンス・フィット』に通って、楽しく・真剣にレベルアップを目指すゴルファーの姿を追い続ける”ほぼ”リアルドキュメントブログ、サイエンスフィット日記

企業対抗ゴルフの最高峰、おじさんたちの甲子園、日経カップへの挑戦を今年も表明したプロギア。ゴルフメーカーとして、(自称)業界最高峰のゴルフ上達メソッド、サイエンスフィットを有する企業として、今年こそ圧倒的な結果を出さないといけません。

 

が、現実は史上最弱のチーム力となった今年のプロギアチーム。来年結成予定の最強チームに”つなぐ”ため、何とか来年への出場権を確保するという史上最低目標で大会に挑みます。

ということで今回は、日経カップ出場に燃える選手の模様をお届けしたいと思います。

 

日経カップ出場選手登場

■AM6:00 千葉県某ゴルフ練習場

早朝のゴルフ練習場。最近、休日の朝はここで必ず練習している日経選手がいるという噂を聞きつけ来てみると、、、

 

お!

いました。日経カップ2020のプロギア代表選手、サイエンスフィット日記メンバーのK君です。

 

『おはよう、やってるなぁ。遂に念願の日経カップの選手だな、おめでとう!!』

 

『お、おはようございます。突然のことでかなり戸惑っています。。。』

日経カップの選手になるためにゴルフに心血を注いできたこの3年間。今年は社内選考会も無く、見えざる政治力で選手に選ばれ、試合への出場も確定しているK君。嬉しさよりも戸惑いのほうが勝っているようです。

 

『でも、”ゴルフスキスギーの歌”を聞いて心が震えました。僕に選手の座を譲ってくれた先輩たちのためにも、来年以降出場権を得る後輩たちのためにも、一生懸命頑張ります!』

と、やる気マンマンのK君。ただし大会当日まであまり時間がありません。

長い自粛期間でゴルフから離れていたK君は必死にボールを打ち続けています。

おお、なかなか鋭いスイングです。

アプローチもいい感じでボールを捕らえています。

黙々と球を打ち続けるK君。調子は良さそうです。

 

日経選手のセルフスイングチェック

 

『で、どうなの調子は?』

 

『はい、さっそく先日サイエンスフィットに行って宮川さんにスイングを診てもらったら僕の悪い癖がまた出ていたので、練習でそのチェックをしています。』

K君の悪癖はテークバックで上体が左に傾いてしまうというリバースピボット。

ダウンスイングでは頭が右に動き、右サイドが詰まるため、

体が起き上がり、手が浮いた状態でインパクトを迎えてしまうので球筋が安定しません。

 

後ろから見ると、

こんな感じ。

 

『宮川さんに、右腰の横にキャディバッグを置いてテークバックで腰が当たらないようにする練習方法を教えてもらいましたので、家でもこれでチェックしてるんです。』

K君の場合、テークバックで腰が右にスエーすると頭が左に傾いてしまう。

右側にスペースができるとクラブを振り下ろしやすくなり、体が起き上がりづらくなる。

この動きをひたすらチェックするK君。地道な練習を続けています。

そして打席の後方にはスマホをセットし、

逐一スイングをチェックする真面目なK君。

 

より細かくスイングを確認するために、スロー動画でスイングをチェックします。

よ~く見ると、、、

体は起き上がって、手も浮き上がってますね。手打ちです。

正面から見ると、、、

手先でボールを打ってます。ハンドファーストインパクトができていません。

上手く打ててたアプローチショットも良く見ると、フォローでフェースが思いっきり被っています。マットで打つとわからないけど、これも手打ちです。

自分のスイングをマジマジと見て、

 

 

ずーん。と気分を落とすK君。

世の中には見ないほうが良いものがたくさんあるのです。

 

ゴルフ行こうぜ!

動画を見て、ショットして、動画で確認して落ち込む。を繰り返すK君。

 

『もう時間も無いんだから、今さらスイングどうこうしてもしょうが無いんじゃない?』

 

『はい。僕もそんな気がしてきました。スイングを見れば見るほど落ち込みます。』

 

『それより久しぶりにラウンド行きたいな。ゴルフ行こうぜ!』

 

『いいですね!ぜひ、行きたいです。自粛期間が長かったから3ヶ月ゴルフに行ってないんですよ!行きましょう!!』

瞳に輝きを取り戻したK君。スイングはいまひとつだけど、ゴルフ場でゴルフ力を取り戻す作戦に切り替えます。緊張する試合で最後にものをいうのは、スイングの完成度より実戦のゴルフ力です(たぶん)。

ということで、日経カップまでの残された僅かな時間と政府からの給付金を全力でラウンド修行に注ぎ込むことにしました。青空の下、緑の芝生からゴルフが出来なかった3ヶ月間のストレスをボールにぶつけてやります。

 

新サイエンスフィット日記、日経カップ2020挑戦編は『ゴルフ行こうぜ!』シリーズに突入。

さっそく次回は、因縁浅からぬあのコンビとK君がゴルフ場で対決します。お楽しみに!

 

つづく

 

 

 

 

【お知らせ】

いつも当ブログを訪問いただきありがとうございます。皆様への感謝を込めて、PRGR公式オンラインストアPRGR GINZAオンラインショップで使える割引クーポンをプレゼントさせていただきます。お買い物の際に以下クーポンコードを入れるとさらに15%割引となります。ぜひお買い物の際にご利用くださいませ。

*クーポンコード:SF20PRGR

*有効期限 2020年6月9日~2020年8月31日(期間中複数回使用可能)

*PRGR公式オンラインショップPRGR GINZAオンラインショップでのみ使用可能です。

*AIRCOMPOなど、一部クーポンが使用できないアイテムがあります

*他のクーポンとの併用はできません

コメント

  1. Nさんファン より:

    Kさん、頑張って下さい❗️
    以前の日記で、新兵器を導入なさってましたが、キャディーバッグもNEWモデルに変わってますか⁉️

  2. prgr より:

    Nさんファンさん
    コメントありがとうございます!いや、K君は特にキャディバッグは変えてな、、、、あ!!変わってる!!!すいません、私まったく気付きませんでした。さすがです。本人に確認したところ、以前は2018年モデルの脚付きプロモデルバッグを使用していたが、2019年モデルをセールでゲットしたとのことです(^_^)

  3. 残り一枠 より:

    やはり実戦ですよね!
    私も3ヶ月の家での自主練、
    6月からようやく芝の上での実戦練習開始。
    ついに昨日、最後の指定練習日に70台を叩き出し、
    残り一枠を勝ち取りました!
    お互い頑張りましょう!

  4. prgr より:

    残り一枠さん
    コメントありがとうございます!今年は競技ゴルファーの皆さんは春にゴルフが出来ず、本当に苦労したと聞きました。そんななか、あの筑波CCで70台!凄い!!お情けで出場権を獲得したK君と全く異なりますが、とにかく大会でのご活躍をお祈りいたします(^_^)

  5. ひでりん より:

    明日、頑張ってください。応援してます。

  6. prgr より:

    ひでりんさん
    コメントありがとうございます!明日の結果は、、、もうちょっと先で徹底レポートさせていただきます(^_^)

コメントする

*

※日本語が含まれない投稿は受け付けません