クラブフィッティング①(9/13 スイングに合ったクラブを使おう!)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さま、こんにちは。プロギア販促担当Nです。

 

【PRGR GINZA EX】に通って、アベレージスコア100のPRGR敏腕アラサー営業マンK君が3か月で70台を目指す、ほとんどノンフィクションの当企画。70台を目指しながら、ガチのスクラッチ競技RSカップシングルス戦への出場も決定しております。

 

9月26日のRSカップまで残された時間はもうわずか。

 

 

新商品NEWエッグの発売を週末に控えた月曜日に会社を休んだK君。

なんだか嫌な予感がします。

 

 

 

 

そして、翌火曜日。

 

 

なんと!2日連続でお休み。

 

こんなことは今までありませんでした。渋滞の首都高最後尾に停車中、ノーブレーキで時速100Kmの車に突っ込まれて、首が取れるくらいのムチうちになった入社3か月の夏以来の出来事です。

 

 

社内がちょっとざわついてきました。

 

 

『やっぱり、プレッシャーに勝てなかったのかなぁ。。』

『地元長野で目撃情報あったみたいよ!?』

『でも、どうせ逃げるなら、ちょっとタイミング早いよね(笑)』

『熱が39度から下がらないって噂だけど、、、』

『Nの奥さんを怒らせた呪いだろ。』

 

 

本人不在で、話が膨らんでいます。

私の妻の呪いのせいだとしたら、私の平熱は39.8℃くらいあるはずです。

 

 

 

K君の上司に聞くと、どうやら風邪では無いようなのですが、高熱が続いているとのこと。

ゴルフのチャレンジはさておき、新商品発売前の一番大事な時期に会社を休むとは、よっぽど具合が悪いのでしょう。

とりあえず、どこか遠くに逃げたわけではなく、ほっとしました。

 

 

が、

K君の担当ショップからしたら、注文、問い合わせ等でK君と連絡を取りたい時に連絡がつながらず、大変ご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございませんでした。

 

 

 

 

そこで一応、K君に安否確認をしてみました。

 

 

LINEを読んで即返信する気力はあるようですが、熱が下がらないようです。

まずはゆっくり体を休めてもらうことにしましょう。

(明日はレッスンの日だぞ!這ってでも来ないとネタが枯れるぞ!という心の声は胸の一番奥にそっとしまいつつ。)

 

 

 

そして、翌水曜日。

驚異的回復に一縷の望みをかけつつ、営業の行動予定ボードを見ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だめでした。

 

月曜から3日連続で休みをとるなんて、去年の新婚旅行以来です。

ちなみにK君、愛する奥様のためにしっかり新婚旅行休暇をとりましたが、担当得意先に迷惑をかけてはいけない。という思いから、新婚旅行は携帯のつながる関西エリアをひたすらグルグルまわっていたという、相変わらずまじめな逸話を持っています。

 

LINEはつながるので、一応連絡してみます。

 

 

 

アデノウイルス。

なんかヤバそうな名前ですが、ググってみると、幼児がよくかかるプール熱でお馴染みのようです。

本人はつらそうですが、プール熱というかわいらしい病名を見て心配の種はふっとびました。

 

 

ということで主人公不在ですが、一応レッスン予約を入れているPRGR GINZA EXに足を運びます。

 

 

N『京村さん、カケが体調崩して今週ずっと会社休んでます。どうしましょうか?』

京村店長『そうか、今まで頑張りすぎてたから、疲れがピークに達していたのかな。。。』

 

N『ところで、あいつのクラブセッティングで気になってるところがあるんですが、、、』

 

 

N『クラブメーカーの営業でありながら、ちょっとミーハーな感じでクラブを選んでるような気がして。。。どうでしょう、彼に最適なクラブを本人不在でフィッティングするというのは!?』

京村『あ~、、、このシャフト入れてるのか(笑)。OK、カケのスイングデータはばっちり保存しているから、今日はクラブフィッティングをやろう!(本人不在で)』

 

 

 

 

前置きが長くなりましたが、今回はクラブメーカーならではのクラブフィッティングについてレポートします(本人不在で)。

 

PRGR GINZA EXでは、サイエンスフィットで収集した膨大なゴルファーのデータとゴルフメーカーとしてのヘッド、シャフト解析をもとに、ゴルファーのスイングデータを最新計測器で測定したうえで最適なクラブをフィッティングする、【クラブフィッティングコース(50分 8,000円+税 ※ドライバーコース、FW・UTコース、アイアンコースのいずれかを選択)】を設定しております。

 

本来ですと、お客様の使用しているクラブスペックを確認し、問診したうえでスイング測定に入りますが、今回は本人不在で進めます。クラブスペックは以下の通り。※私のうろ覚えです(∵・ω・)サーセン。

 

■RS2017ドライバー(10.5度) 三菱ケミカル ディアマナBF60 S 45.5インチ

■ナブラRSフェアウェイウッド #3(15度) グラファイトデザイン ツアーAD DJ-6 S 42.5インチ

■ナブラRSフェアウェイウッド #5(18度) 三菱ケミカル ディアマナB60 S 42インチ

■iDナブラRSツアー iUユーティリティ #4(24度) グラファイトデザイン ツアーAD BB-6 S 39.5インチ

■TUNE01CBアイアン #5(ロフト26度・ライ角60度) KBS ツアーV S 37.75インチ

■TUNE01CBアイアン #6(ロフト29度・ライ角60.5度) KBS ツアーV S 37.25インチ

■TUNE01CBアイアン #7(ロフト33度・ライ角61度) KBS ツアーV S 36.75インチ

■TUNE01CBアイアン #8(ロフト37度・ライ角61.5度) KBS ツアーV S 36.25インチ

■TUNE01CBアイアン #9(ロフト41度・ライ角62度) KBS ツアーV S 35.75インチ

■TUNE01CBアイアン PW(ロフト46度・ライ角62.5度) KBS ツアーV S 35.25インチ

■iDナブラRSツアーウェッジ ロフト52度 ・ライ角64度 日本シャフト モーダスツアー125 35.25インチ

■iDナブラRSツアーウェッジ ロフト58度 ・ライ角64度 日本シャフト モーダスツアー125 35.25インチ

■シルバーブレードFF-B 03センターシャフト 34インチ

 

 

 

 

 

そして今までのK君の膨大なスイングデータより、最新のデータを取り出します。

 

以前の解析でも報告しましたが、レッスン当初に比べスイングデータも劇的に進化しております。

 

このデータをもとに、K君に最適なクラブをビシビシ決めて行きたいと思います。

 

長くなりそうなので、つづく。

 

 

 

 

 

 

 

 

RSカップ予選第4戦まで、あと14日

 

【最新スコア 103(2017年9月4日現在)  】

【最新スコア 90 (2017年8月24日現在)  】

【最新スコア 87 (2017年8月11日現在)  】

【最新スコア 101 (2017年8月10日現在 ※シミュレーションゴルフ) 】

【最新スコア 87 (2017年8月22日現在 ※アイアンマンカップ) 】

【最新スコア 103 (2017年7月25日現在) 】

【最新スコア 101 (2017年7月13日現在) 】

【最新スコア 105 (2017年6月29日現在) 】

 

コメントする

*

※日本語が含まれない投稿は受け付けません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る