【第2部 Vol25】ゴルフダイジェストショートコース選手権ダブルス決勝大会!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さま、こんにちは。

プロギアで販売促進を担当しているNです。

 

PRGRの新しい直営レッスンスタジオ『PRGR GINZA EX』に通って本気で上達を目指すゴルファーを紹介する(ほぼ)リアルドキュメントブログ、サイエンスフィット日記。第2部ではPRGRの若き3名の男性スタッフと1名の女性スタッフをモデルとしてとりあげ、上達への道のりをレポートしております。

PRGRサイエンスフィットでレベルアップを図りさまざまな競技にもチャレンジしていこうとしているサイエンスフィット日記の第2部。

その足掛かりとして出場した『ゴルフダイジェスト・ショートコース選手権ダブルス』予選大会で、F君とU君は見事埼玉予選を突破

 

 

 

3月におこなわれる決勝大会に向け、サイエンスフィット日記チーム初のタイトル獲得に向け、ショートゲームの研鑽をおこなってきたのでした。

 

そしていよいよ決勝大会を数日後に控え、組み合わせも決まり、いやがおうにも気持ちが昂ぶってくるなか、深夜に一本の電話が、、、

 

 

U君 『Nさん、すいません。』

N 『おはよう!どうした?』

U君 『インフルになってしまいました。』

N 『・・・!』

U君 『すいません。。。』

N 『そうか、お大事に。ところでショートコース選手権は?』

U君 『すいません。。。』

N 『!!!おまえ、出れないの!か!?』

U君 『すいません。。。』

N 『おまえ、せっかく決勝大会に出れたのに!しかもこんな直前って、せっかく出させていただいたゴルフダイジェストさんに申し訳ないだろうが。俺らもPRGRレディスやRSカップをやってるからよくわかるけど、大会運営するのがどれだけ大変か!しかもダブルスってひと組欠席すると組み合わせ調整するのめちゃくちゃ大変なんだぞ!!!』

U君 『ゴホゴホ、、、すいません。。。』

N 『・・・・。お、お大事に。』

 

 

 

と、言うわけでサイエンスフィット日記チーム初のタイトル獲得は、まさかのDNS(棄権)となってしまいました。

 

ゴルフダイジェスト社担当のTさんをはじめ、大会運営関係者の皆さま、大変なご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ございません!今年も別の大会にぜひチャレンジさせていただきたいと思います。

 

そして結果を楽しみに待っていただいた皆様。このような結果となり申し訳ございません。今回の教訓を活かし体調管理には細心の注意をはかり、次回大会出場の際には普段の練習の成果を出したいと思います。引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

つづく

 

 

【次回予告・ゴルフ場でサイエンスフィット】

   

 

 

コメントする

*

※日本語が含まれない投稿は受け付けません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る