Hole 126 史上最強の女子アマゴルファーと黄昏ゴルファーの休日@茅ヶ崎ゴルフ倶楽部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

熱狂ゴルファーの皆さま、こんにちは。

PRGRで販促を担当しております、Nです。

ゴルフメーカーPRGRが誇る、科学的なスイング解析とレッスンを融合させたゴルフ上達メソッド『サイエンス・フィット』に通って、楽しく・真剣にレベルアップを目指すゴルファーの姿を追い続ける”ほぼ”リアルドキュメントブログ、サイエンスフィット日記

サイエンスフィット日記メンバーのK君(下写真左)サイエンスフィット日記のご意見番S常務(下写真右)。ふたりのおじさんが休日を満喫する模様をお届けしておりますが、いよいよ午後は9ホールのラウンドをおこないます。

彼らと一緒にラウンドしてくれるのは日本最大級のゴルフ総合サイト、GDO(ゴルフダイジェスト・オンライン)広報担当Mさん(上写真中央)です。

もう冬なのに何故に半袖!?と突っ込まざるを得ないアクティブなMさんに、サイエンスフィット日記チームの2人がコースを案内してもらいながら9ホールの真剣勝負を挑みます。

前回まで(1番~5番ホール)の模様はこちら

Hole 125 史上最強の女子アマゴルファーと対戦!@茅ヶ崎ゴルフ倶楽部

 

舞台は開場63年の歴史を誇る、神奈川県の茅ヶ崎ゴルフ倶楽部

完全セルフプレーの新しいスタイルで生まれ変わった伝統のゴルフ場を、Mさんのコース解説付きでお届けいたします。

 

薄暮の戦い!

6番ホール 369yds パー4

コースはまずまず広いのですが、結構左に曲げる人が多いので気をつけましょう。

と説明しながらティーショットを打つMさん、もちろん撮影は間に合いませんでした。(すいません!)

 

続くのは徐々に波に乗ってきたS常務。

ガシッ!!

あっと、これは最近の悩みの種である強烈な左ひっかけ。言うことを聞かないボールは隣のホール方向へ。

 

そしてまったく調子の上がらないK君は、

バチッ!

プッシュアウトでボールは右の林へ。サイエンスフィット日記チームの2人がフェアウェイで出会うことはありません。孤独な戦いが続きます。

 

林からの脱出を図るK君。

 

一方のS常務。一生懸命ボールを探すも、なかなか見つかりません。

 

『くそ~、なんで無いんだよ。』

そろそろロストにしようか。というところで、

 

『Sさーん。ありましたよー。』

Mさんが100ヤード手前でボールを見つけてくれました。『なんで無いんだ。』その答えはボールを打った後、落下地点までしっかり見続けないからです。アマチュアゴルファーにありがちなロストのパターンに陥るところを、しっかりボールを見てくれていたMさんに救っていただきました。

 

ということで、

100ヤードを猛ダッシュで戻る、50代半ばのS常務。

 

 

S常務のピンチを救い、軽快にフェアウェイに駆け戻るMさん。

そして、

息も切らさず、見事なショットを披露してくれました。

 

ようやくフェアウェイに戻ってきた、太ももプルプル、息絶え絶えのS常務は、

ペチッ

っと、ド右に打って林方向へ。

カートを引く足取りも重くなっています。

 

その後、ようやくグリーンに辿り着きカップイン。

悲しみのダブルパーでこのホールを終えました。

 

7番ホール 475yds パー5

ロングホールですが、ティーイングエリアの前には公道が通ってますので注意してください。短いけどグリーン周りには大きなバンカーがありますので、2オンの難易度を高めています。

地域と共生してきた歴史を持つ茅ヶ崎ゴルフ倶楽部。海に続くこの道は、地域住民の皆さまの大切な生活道路なのです。

 

まずはMさんのティーショット。

バキーン!

RS+ドライバーでのショットはやや右に出ながらもナイスショット。飛んでいます。

 

続くK君。

バシーーン!!

おお、これは久しぶりにドローボールのナイスショット。

 

さあ、そしてS常務。

バキッ!!

ボールは夕日に向かって飛んで行き、

林に吸い込まれていきました。OBです。

消えていったボールの行方を見つめ続けるS常務。もう、探す必要はありません。

 

気を取り直して、打ち直しの3打目。

バキッ!!

硬い打球音を響かせてボールは左へ。

 

OBです。

 

どんどん重くなるS常務の足取り。

『サイエンフィトロリン、サイエンフィットロリーン、ゴルフへ行くーぜー。。。』

何やら呟きながら、カートを引きずっています。

 

Mさんはフェアウェイからナイスショット。

 

一方、良い当たりだったK君のボールは飛びすぎてバンカーに入ってました。

柔らかく粒子の細かい海砂のクロスバンカーは難易度が高く、飛ばせません。

 

日が沈み行くなか、グリーンを目指す3人。

薄暮プレーならではの寂寥感が出てきました。

 

グリーン周りでのアプローチ、Mさんのショットは、

上手いなあ。ゴルフやってる感じが伝わってきます。

 

同じような場所からK君は、

お!上手い。

アプローチが苦手なK君が上手く寄せられた理由は、

秘密兵器のアプローチギア、R35ウェッジです。

さあ、めったに無いパーチャンスです。

あー、残念。ラインに乗るも届かず。

そしてティーイングエリアで爆死したS常務は2ホール連続のダブルパー。

Mさんとの勝負のはずが、どんどん黄昏ていくサイエンスフィット日記チーム。

 

8番ホール 157yds パー3

手前と奥をバンカーに囲まれたショートホールです。バンカーに入れるとパーを獲るのが難しくなるので、距離感が大事です。

さあ、上着を脱いで気合を入れ直すS常務(走り過ぎて暑くなっただけ)。

Mさんと2人並ぶと、これが11月下旬だとはとても思えません。

 

前の組がグリーンにいるのでまだ打てません。待っている間、スイングチェックに余念が無いサイエンスフィット日記チームと、

ティーイングエリアのディボット跡に目土を入れるMさん。

本人は暇つぶしといってますが、なんて素敵なゴルファーなのでしょう。

 

さあ、グリーンが空きました。まずはMさんのティーショット。

これもピン筋にナイスショット!が、あと1ヤード足りずにバンカーへ。

 

続くK君は左に引っかけ。

 

身軽になったS常務のショットは。

 

グリーンを捕らえました。

ナイスオン!

K君もMさんを見習ってショット跡に目土を行います。

 

Mさんのボールはなんとバンカーの斜面で目玉になっていました。

このゴルフ場のバンカーは目玉になりやすく非常に難しいのですが、

ボン!

『うわー!うまい。』

Mさんの見事なバンカーショット。これを見たK君も砲台グリーンの難しいアプローチを、

上手く寄せることができました。Mさん、K君のナイスアプローチは目土作業のご褒美でしょうか?

『いやいや、目土にご褒美は無いですよ。やりたいからやってるだけ。あはは。』

そう笑うMさんのパーパット。

見事に決めました!流石です。

 

続くK君のパーパット。

あっと入らず!やはりMさんの言う通り、目土作業にご褒美は無いようです。

 

そしてバーディパットをショートしてしまったS常務のパーパットは、

入らず!無念の3パット!!

 

9番ホール 478yds パー5

このホールはティーショットもセカンドも狭いので気をつけてください。左は林に入ったらOB、右も木の方向はすぐOBです。ティーショットで右の斜面方向に打つとセカンドが狙えないので、勇気を出してフェアウェイ左狙いで行きたいです。

いよいよ最終ホール。日没も近づいてきました。

と、何かを集めているMさん。

『何してるんですか?』

 

『まだ打てないので、落ちてるティーとか折れたティーを拾ってるんです。9ホールで50本くらいありますよ。あははっ』

折れたティーをカッコつけて芝に投げ捨てるゴルファーがいますが、よく考えたらそれってゴミのポイ捨てと一緒なのでカッコ悪い行為ですよね。捨てられたティーを拾い続けるMさんに、実力以上のゴルファーとしての格の違いを見せつけられて、サイエンスフィット日記チームはこの時点で完敗です。

 

さあ、最終ホールのMさんのティーショットは、

もちろんフェアウェイをキープ。

 

続くK君。Mさんに狙いどころを教えてもらいます。

狙いどころは正面のネットの左サイド。

 

バシィーーン!!

これはきれいなフェードボールでフェアウェイをキープ。ドライバーに復活の兆しが出てきました。

 

左を恐れるS常務は、

右のクロスバンカーへ。今日は散々左に打ってきましたが最後は右。まあゴルフとはそういうものです。

 

アゴの深いふかふかのクロスバンカーに苦労するS常務。

 

Mさんのセカンドショット。

 

S常務のサードショット。

 

Mさんのサードショット。

 

そして、ティーショット、セカンドショットとナイスショットを続けたK君のサードショット。

カツーーーーーーン!!

ここでも出ました!手浮きフリップ打法から生まれた強烈なトップで、ボールはサブグリーンの奥に消えていきました。

 

S常務の4打目はピンまで残り30ヤード。ただし、プレッシャーのかかるアリソンバンカー越えです。

アプローチが下手なS常務、

なんとこれをベタピンに寄せてきました。

 

そしてサブグリーンの奥からなんとか戻ってきたK君。

もう頼れるのはこれしかない。というR35ウェッジで、

何とかピンに寄せました。

 

そして、

S常務は1.5メートルをねじ込んでガッツパー!

K君も何とか1パットで耐えてボギー。

Mさんは最後の2人の頑張りを祝福してくれました。

こうして、休日の薄暮9ホールプレーが終了。

 

対戦結果発表!

発表するまでも無いのですが、一応サイエンスフィット日記チームとMさんの対戦結果をご報告します。

K君のスコアは、

50!

パーがゼロ、良いところの無いスコアで15オーバー。ドライバー、アイアンが安定しないなか、なんとかパッティングでボギーを拾った感じです。

 

そしてS常務は、愛用のGDOのスコア管理アプリで、

53!!

パーを2つ獲ったものの、ダブルパーも2つあって結局はダブルボギーペースの53。左、左を進み続けたラウンドでした。

 

ちなみにMさんは2パー、5ボギー、1ダボ、1トリプルの45でした。距離的に不利なレギュラーティーから回ってこのスコアは凄い。

ということで、

サイエンスフィット日記チーム対GDOのMさんの対決は、Mさんの完勝でした。

 

『参りました。色んな面でゴルファーとして敵いませんでした。ちなみにMさんから見て、K君とS常務のゴルフはどうでした?』

 

『そうですねえ。Kさんは、、、ショットとか凄いのに、何でかなあ(笑)』

やっぱりお決まりのセリフを言われました。

『見てるとトップまでは良いんだけど、そこからインパクトまでに何かあるんでしょうね。フィニッシュまで振り切れてないので、振り切るのも大事なんじゃないですか?』

 

『はい、ありがとうございます。Mさんみたいに安定したショットを打てるように練習します。』

さすがMさんには見抜かれていました。K君は切り返しからインパクトにかけて重大な持病を抱えているのです。この原因はやはりスイングを丸裸にするサイエンスフィットで解析したいと思います。

 

『Sさんはやっぱりアドレスに問題がありそうですね。無意識に右を向いて、手を返して左に振りぬくスイングなので、砲台グリーンのゴルフ場は相性が悪いんでしょうね。』

『ははー、痛み入ります。』

 

こうして若手とベテラン、ふたりのおじさんの午後のラウンドは終了。

GDOのMさん、お付き合いありがとうございました!

 

なお今回のシリーズは、以前いただいたアンケートのご意見をもとに企画させていただきました。

引き続き、読者の皆さまのご意見、要望を記事にしていければと思います。これからもお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

 

バッグを担いでゴルフ場を後にする寂しげなS常務の背中。

 

と、ゴルフ場入り口にこんなポスターを見つけました。

スピードゴルフのポスターです。ゴルフとランニングを融合させた新しいスポーツで、今かなり盛り上がっている競技です。

(そういえばMさんが着ていたTシャツも、スピードゴルフのTシャツでした)

 

『スピードゴルフか。。。』

 

黄昏ゴルファーの休日

帰路、おじさんゴルファーの一行はS常務のホームタウン横浜を目指し海岸線を走ります。

昼間の観光地としての喧騒が嘘のように静まり返る夜の湘南、江ノ島。

と、同様に車内も静まり返っています。ラウンドで思うような結果を出せなかった2人の悔しさが車内に充満しています。

 

『サイエンフィトロリン、サイエンフィットロリーン、ゴルフへ行くーぜー、、、くそう。。。』

 

おじさんたちの休日はまだ終わっていません。まずはスーパー銭湯で汗を流し、

レモンサワー(K君はコーラ)で喉の渇きを癒します。

 

熱いゴルフ談義。止まらないレモンサワー、おじさんたちの休日はまだまだ終わりそうにありません。

 

―その日の深夜―

謎のゴルフ大好き覆面ミュージシャン、ゴルフスキスギーから1本のメールが届きました。

『ゴルフってのはあれだな。行きは楽しいんだけど、帰りは切ないことのほうが多いな。人生みたいなもんだ。でもいつだって自分次第だよな。』

 

『ということで、”ScienceFit Rollin’(サイエンスフィット・ローリン)”の別バージョン送るわ。』

 

『こ、これは!!』

サイエンスフィット日記のテーマ曲の別アレンジ。大叩きしちゃった全てのゴルファーへの鎮魂歌が届きましたので、さっそく動画にしてみました。よろしければご覧ください。

 

(音が出ます)

 

―翌朝―

またまたゴルフスキスギーから1本のメールが。

『ごめん、昨日酔っ払って作った曲、朝聞いたらめっちゃくちゃ恥ずかしいから消しといて!!』

魂を揺さぶる名作というのは古今東西、夜に生まれるものです。というかもう動画作っちゃったので今更消せません(覆面なんだから恥ずかしいとか別にいいじゃん)。これからこの歌は世界中の傷ついたゴルファーの心を癒し続けることでしょう。

 

ということで伝統と革新のゴルフ場、茅ヶ崎ゴルフ倶楽部を舞台にお届けしてきました”おじさんたちの休日”編は完結。

と思いきや、次回も茅ヶ崎ゴルフ倶楽部を舞台にお届けします。お楽しみに!

つづく。

 

 

―お知らせ―

PRGRスクールサイトのリニューアルを記念して、ただ今サイエンス・フィットのお得な3つのキャンペーンを実施しております。この機会にぜひご利用くださいませ。

お得なキャンペーンその① サイエンス・フィット短期集中3回レッスン:2020年12月25日(金)まで(詳しくは画像をクリック)

 

お得なキャンペーンその② スイングスキャン短期集中3回レッスン:2020年12月25日(金)まで(詳しくは画像をクリック)

 

コメント

  1. パット下手 より:

    次はスピードゴルフですか?
    しんどそうですけど楽しそう。

    1. prgr より:

      パット下手さん
      コメントありがとうございます!おっしゃる通りスピードゴルフに挑戦です。めちゃくちゃしんどいです(^_^)

  2. サイエンスフィットレッスン生_R より:

    はじめまして。いつも楽しく読ませていただいています。女性キャラの登場、よかったです!ラウンドものはいつも勉強になります。今度、コムタンさんのワンポイントレッスンお願いします。T君向けのレッスンがとても参考になりました。よろしくお願いします。

    1. prgr より:

      サイエンスフィットレッスン生_Rさん
      はじめまして。いつもサイエンスフィットをご利用ありがとうございます!コムタンの即効レッスン、また機会を見つけて紹介させていただきたいと思います。これからもよろしくお願いいたします(^_^)

  3. JAL より:

    なんか泣けますね、黄昏バージョン。
    ゴルフの帰り道は私もいつもそうなります。SKコンビ、これからも挫けず頑張って!

    1. prgr より:

      JALさん
      コメントありがとうございます!ゴルファーが気持ちよく帰宅できる確率は12%(自社しらべ)ですので、その切ない気持ちを切なさを誰よりも知る男が唄にしてくれました。切なさふりまくSKコンビの今後の活躍にどうぞご期待くださいませ(^_^)

  4. Nさんファン より:

    ゴルフメーカーはいくつもあり、ゴルファーに夢や希望を持たせてくれる道具は、毎年のように作ってくれます。
    そんな中、道具だけでなく、素敵な歌まで作って世に出してるのはPRGRだけだと思います‼️
    何かPRGR使ってて良かったぁ😆

    1. prgr より:

      Nさんファンさん
      コメントありがとうございます!PRGRは飛距離アップと方向性向上だけでなく、ゴルファーの傷ついた心を癒すことにも全力を注ぎます。PRGRをご使用いただきましてありがとうございます(^_^)

  5. カズさん より:

    自分もS常務と同じ心持ち、朝楽しくて、夜悲しい。年末は倍増します。

    1. prgr より:

      カズさんさん
      コメントありがとうございます!今日こそ倒してやる。と思ったライバルに逆に上から目線で同情されちゃったら、年も越せないくらい悲しいですね。どこだって同情(^_^)

  6. まあさ より:

    名曲だと思います。
    次の曲も楽しみにしています。
    喜怒哀楽、いろいろそろったら○○デビューですね(^_^)

    1. prgr より:

      まあささん
      コメントありがとうございます!ゴルフスキスギーの次回作に期待したいですね。コロナをぶっとばすような爽快な曲を希望したいと思います(^_^)

  7. ヒャクコ より:

    S常務、ダンディイな横顔としょんぼり後ろ姿、ギャップがいいです(笑)
    動画と画像、コミカルな擬音後を使った解説、読んでいて楽しい❣️
    ゴルフに行きたくなりますね^_^

    1. prgr より:

      ヒャクコさん
      コメントありがとうございます!S常務も喜びます。少しでもゴルフの楽しさ(少しの悲しさも)をお伝えできればと思っております。引き続きお付き合いくださいませ(^_^)

Nさんファン へ返信する コメントをキャンセル

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)