Hole237 緊急招集!日経カップ選手ミーティング。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

熱狂ゴルファーの皆さま、こんにちは。

PRGRの公式ブログ担当Nと申します。

ゴルフメーカーPRGRが誇る、科学的なスイング解析とレッスンを融合させたゴルフ上達メソッド『サイエンス・フィット』に通って、楽しく、真剣にレベルアップを目指すゴルファーの姿を追い続ける”ほぼ”リアルドキュメントブログ、・サイエンスフィット日記。

 

前回、遂に今年の企業対抗ゴルフ日経カップの代表選手が決定しました。

いよいよサイエンスフィット日記、いやプロギア最大の挑戦が幕を開けようとしています。

が、その前に。

 

■東京・新橋

新橋のとあるビルの一室。就業時間を終えた後の会議室に何やら人影が。

 

N
お疲れ様で~す。

 

扉を開けるとそこには、、、

おじさんたちが大集合。

今日は日経カップの選手ミーティングの日。選考会を勝ち抜いた大黒柱でありキャプテンのY選手、エースE君、新加入のH君、選考会で98を叩いたS先輩、そして名誉監督のS常務と事務方の私Nの6名からなる新生プロギアチームが集合し、今年の目標、日経カップでの戦い方についての打ち合わせを行うのです。

 

日経カップ、プロギアチームのあゆみ。

今年で11回目を迎える日経カップ、まずはプロギアチームの過去10回の戦績を振り返ってみました。

  • 2012年 予選シード/決勝13位(246)
  • 2013年 予選8位(244)/決勝11位(247)
  • 2014年 予選10位(249)/予選敗退
  • 2015年 予選11位(248)/予選敗退
  • 2016年 予選8位(247)/予選敗退
  • 2017年 予選8位(238)/予選敗退
  • 2018年 予選17位(258)/予選敗退
  • 2019年 予選17位(251)/予選敗退
  • 2020年 予選18位(130)/予選敗退
  • 2021年 予選5位(239)/決勝29位(252)

*()内がプロギアチームのスコア。チームスコアは4人中上位3人のスコアの合計。

*2020年は悪天候により9ホールのスコア

上記の通りここ数年は予選通過に全く届いていませんでしたが、去年は久しぶりに予選を突破することができました。

 

S常務
S常務
去年は若い奴らが頑張ってくれたよな~。今年も決勝には行きたいな。

 

Y選手
Y選手
来年から女性選手の出場が必須になりますからね。できれば今年シードを獲って来年は予選免除にしておきたいですね。

過去10回、プロギアチームで戦ってきたY選手とチームの活躍を見続けてきたS常務。

 

ちなみに各年度の予選通過ライン、決勝でのシード獲得(10位以内)スコアは以下の通りです。

  • 2012年  予選通過ライン249.5/決勝シード245
  • 2013年  予選通過ライン243.3/決勝シード246
  • 2014年  予選通過ライン248.5/決勝シード243
  • 2015年  予選通過ライン246.3/決勝シード247
  • 2016年  予選通過ライン244.5/決勝シード242
  • 2017年  予選通過ライン242.8/決勝シード241
  • 2018年  予選通過ライン244.8/決勝シード241
  • 2019年  予選通過ライン243.2/決勝シード242
  • 2020年  予選通過ライン244.6/決勝シード239
  • 2021年  予選通過ライン242.8/決勝シード239

*2018年までは予選4日程、2019年以降は予選5日程

 

S常務
S常務
はー、年々レベルがあがってるんだな。

 

S先輩
S先輩
もう240だと予選通過しない感じですね。

過去のデータを振り返り今年の戦略を練る、チームの頭脳ともいうべきS先輩。

 

プロギアチームの目標

S常務
S常務
よし!ということは予選で目指すのは去年のスコアを1打下回る238だな。どうだいS。

 

S先輩
S先輩
そうですね、238なら予選通過は大丈夫でしょう。このスコアを決勝でも出せば過去のデータからみてシードも獲れます。

目標とするスコアが見えてきました。となると次はこのチームスコアという予算を各選手に振り分けなければなりません。

 

S常務
S常務
じゃあ、Yが76、Eが74、HとSのどちらかが88で回れば目標達成だな。どうだY?

各人のスキルと経験に応じて予算配分するS常務。販売予算を作る時もだいたいこんな感じです。

 

Y選手
Y選手
今の身の丈にあった打倒な目標だと思います。でも何があるかわからないし、自分の限界を決めてしまうのもどうかと思います。みんなハーフであと1打ずつ、ラウンドで2打詰める努力をしましょう!

さらに高いハードルを目指すタイプのY選手。

 

ということで、今年のプロギアチームの目標スコアはE君72、Y選手74、H君とS先輩が86で、合計232ストロークに決定しました!

各選手の目標スコアが決まったところで、日経カップにかける意気込みと大会までの各選手の取り組みを聞いてみましょう。まずは目標スコア72のエースE君。

 

E君
E君
はい、去年はいまひとつのスコアだったので、今年は予選のメダリストを狙いたいです。試合勘を取り戻すために今回も群馬県アマに挑戦してきます。

試合をするたびにレベルアップするタイプのE君は、昨年同様、地元群馬の県アマを武者修行の場に選んだようです。

 

続いて目標スコア86、新加入のH君。

H君
H君
目標は86だけど、去年のF君のスコア83を超えられるように頑張りたいと思います。大会まで練習とラウンドの回数を増やします!

高校時代にゴルフ部だったH君は、本来の実力を取り戻すべく大会までゴルフ漬けの日々を送ることを決意しました。

 

そして同じく目標スコア86のS先輩。

S先輩
S先輩
そうですね~。今まで何回か試合に出させてもらったけど毎回コメだったので一度くらいは自分のスコアを採用されたいですね。えへへ。

選考会で98を叩きながらも代表に名を連ねるS先輩は意気込みも控えめです。

 

最後に、目標スコア74のYキャプテン。

 

Y選手
Y選手
いろんな競技に出させてもらってるけど、日経カップの成績はほんと1年間引きずります。私もここ何年か80前後のスコアしか出せてなくて本当に悔しい。今年は勝負の年なので何とか結果を出したいと思ってます。具体的には関東ミッドアマ、県アマ、関東月例などには出場するけど、それは毎年のことだし、、、

神妙な面持ちでそう語るYキャプテン。

 

Y選手
Y選手
で、思ったんだけど今まで通りやっていたらダメなんで、俺は今回キャプテンを降りようと思う。新チームになったんだから、キャプテンも変えなきゃいけない。ということで今年はS、お前がキャプテンをやってくれ!

Yキャプテンから唐突なご指名。普段温厚なYキャプテンですが、日経カップの事になると誰よりも厳しい鬼になります。

 

S先輩
S先輩
へ?

油断しすぎて戸惑うS先輩。

 

Y選手
Y選手
今のおまえからは真剣さを感じないんだよ!選手になりたくてもなれなかった昔はそうじゃなかっただろ!!あの頃の貪欲さを取り戻してキャプテンとしてチームを変えてくれ。

同期入社のYキャプテンとS先輩ですが、ことゴルフのことになるとS先輩はYキャプテンに頭が上がりません。

 

S先輩
S先輩
え、えー!ちょっと待ってよ。う~、S常務どうしましょう。

 

S常務
S常務
うん、おまえでいいじゃん。頑張れよ。

とにかくやらせてみるタイプのS常務。

 

ということで、

今年のプロギアチームのキャプテンはS先輩に決定!

95%の不安のなかに5%の喜びを含んだ表情を見せるS先輩。

 

Sキャプテン
Sキャプテン
え、え~と、え~と、、、何をすればいいのかわかりませんが、みんなで頑張りましょう。僕も頑張ります。

こうして日経カップ選手ミーティングは、いつの間にか新キャプテン襲名披露となりました。

 

S常務
S常務
よし、今年俺たちがやるべきことは決まった。決勝進出、シード獲得だ。任せたぞ!S!!

 

たったひとりのもうひとつの挑戦。

チームの方向性と舵取り役が決まったところで、会社を飛び出すS常務。

いつものように夜の新橋をずんずん進みます。

行先はだいたい予想できますが、離されないように追い掛けてたどり着いた先は、

 

S常務
S常務
ふう~。ひと息ついたな。大将、生もういっちょ。

 

やっぱりここでした。

 

S常務
S常務
今年も日経カップが始まるなあ。新チームはどうだろう予選通るかなあ。

 

N
去年のF君より今年のH君のほうが実力はあるし、Y選手も去年の雪辱をはらしたいだろうし、E君は色んな試合を経験して確実に成長してるし、S先輩にキャプテンとしての自覚が出て生まれ変わったら、、、昨年以上の成績は出せそうですよね。

 

S常務
S常務
そうだよなあ。あいつらならやるよな、、、う~ん。。。あ、大将!次はトマトサワーね。

思い悩んでいる様子のS常務。

 

N
どうしたんですか?売上の心配ですか?とりあえずトマトサワー追加でもう2杯頼んでおきますね。

 

S常務
S常務
いや試合に向けて燃えてるあいつらの姿を見ていたらさあ、俺もなんだか心がザワザワしてきて。やり残していたことを思い出したんだよ。

 

N
ん?なんですか?

普段から忘れ物の多いS常務が今さら思い出したことってなんでしょう。

 

S常務
S常務
それは、、、

 

S常務
S常務
100切り選手権だっ!

おお!全国の100切りゴルファーが集結して100切りを目指す、ゴルフネットワーク主催の人気競技【100切り選手権】。そういえば3年前に当時100切りゴルファーだった若手のM君とS常務のふたりで出ましたね。(その模様はこちら↓)

Hole 19  熱闘!100切り選手権に挑戦。①

その時M君は楽々100切りWP達成。S常務は最終ホールで池ポチャ連発の10を打って、

100切りを逃し、パーティーで盛り上がる達成者を横目に史上最高に悔しい思いをしたのでした。

 

S常務
S常務
あの時の気持ちが蘇ってきたぜ。俺も今度こそ落とし前つけなきゃいけないよな。

 

N
ということは、、、
S常務
S常務
おう、今年は2年振りに出るぜ!100切り選手権!!どこだって道場、いつだって自分次第だ!

日経カップに挑む代表選手に触発されてS常務のゴルフ魂にも火がついてしまったようです。日経カップと同じく真夏に行われる熱き自分との闘い。(今はもう秋ですが)日経戦士とS常務の挑戦にご注目ください。

つづく

 

コメント

  1. JAL より:

    遂に日経カップの闘いがスタート!更にS常務の100切り選手権もあるとは。期待しています、頑張れ!

    1. prgr より:

      JALさん
      コメントありがとうございます!今年は日経カップと100切り選手権の2本立ててお届けします。ちなみに相変わらずおじさんしか出てきません(^_^)

  2. けつかち より:

    PRGRチームがんばれー!!
    S常務がんばれー!!!

    1. prgr より:

      けつかちさん
      コメントありがとうございます!今年もプロギアチームそしてS常務は精一杯頑張ります。お楽しみに(^_^)

  3. NON より:

    伝統の日経カップですね、プロギアチームの挑戦は続きますね、100切り選手権もS常務頑張って!

    1. prgr より:

      NONさん
      コメントありがとうございます!毎年恒例、伝統の日経カップで今年はどんなドラマがあるのか。100切り選手権と合わせてお楽しみに(^_^)

  4. K島 より:

    おお!S常務!以外な展開!
    頑張ってください!

    1. prgr より:

      K島さん
      コメントありがとうございます!S常務にはS常務の戦いが控えております。応援よろしくお願いいたします(^_^)

コメントする

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)