Hole 96 プロに挑戦!辻梨恵プロと真剣勝負【スタート前編】 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

熱狂ゴルファーの皆さま、こんにちは。

PRGRで販促を担当しております、Nです。

ゴルフメーカーPRGRが誇る、科学的なスイング解析とレッスンを融合させたゴルフ上達メソッド『サイエンス・フィット』に通って、楽しく・真剣にレベルアップを目指すゴルファーの姿を追い続ける”ほぼ”リアルドキュメントブログ、サイエンスフィット日記

今まで数々の挑戦を続けてきたサイエンスフィット日記メンバーですが、今回遂に過去最強の相手と対戦することとなりました。

■前回までのお話はこちら

 

舞台はスタンレーレディスゴルフトーナメントの会場としてお馴染みの静岡県の東名カントリークラブ。大会を直前に控えたトーナメントセッティングを味わえます。

サイエンスフィット日記メンバーの中から今回参戦するのは、平均スコア94の当ブログ主人公K君と、平均スコア95のPRGR若手営業マンのM君です。

この日のためにPRGRサイエンスフィットで練習を続けてきた2人。相手がどんな強敵であろうとも、サイエンスフィットの看板を背負っているからには力を合わせて倒さないといけません。

そんな2人を迎え討つのは、なんとPRGR契約プロの辻梨恵プロでした。

予想の遥か上空を超える対戦相手の登場に、膝を震わせながら手土産を渡すK君。

遂に始まりました【プロに挑戦!辻梨恵プロ編】。今回は火花を散らすスタート前の練習の模様をお届けいたします。

 

サイエンスフィット日記チーム、見参!

彼らがドライビングレンジに姿を現すと同時に、

朝方から降り続いていた雨がピタッと止みました。

我らがサイエンスフィット日記チーム、見参!

 

『いや~まさか、本当に雨が止むと思わなかったよ。Kの連続雨記録もめでたくストップだな。』

 

『さすがに神様も今日ばかりは空気を読んでくれたんだと思います。でも本当に辻プロと対戦するんですか?ヤバイなぁ。。。』

 

『ひるむな!挑戦し続けてこそのサイエンスフィット日記だろ。高いハードルに挑んでこそ、読者の皆さんから応援してもらえるんだから。でも、今回ばっかりは辻プロファンの方が圧倒的に多いから、君たちは敵役になるかもな。どっちかと言えば俺も辻プロを応援するし。』

 

『僕もできればラウンドしないで、辻プロを応援したいです。』

対戦する前から白旗をあげている2人ですが、そんなことは許されません。今回の企画に協力いただいた辻プロをはじめとする関係者の皆さんと、普段2人を教えているサイエンスフィットインストラクター、そして(今回は限りなく少ないかも知れないけど)2人を応援してくれるサイエンスフィット日記読者のために、全力で戦うのです。

 

しぶしぶ準備をはじめ、

フレループで体をほぐす2人。

直前にサイエンスフィット・レッスンを受けた2人の調子はどうなのでしょうか。

まずはレベル3(90切り目標)ゴルファーのK君の様子を見てみましょう。

バキィィーーーン!

おお、なかなか良いショットを打ってます。企業対抗の日経カップでは良いところ無く終わってしまいましたが、いつ70台が出ても不思議じゃないショット力を持っています。そんなK君のプロフィールがこちら。

当ブログの主人公として過去様々なチャレンジをしてきたK君。ストロークプレーでは良い結果を出せていませんが、スクランブルゴルフとマッチプレーではたまに大活躍することがあります(過去レッスンプロにマッチプレーで勝ったこともあります)。

 

続いてレベル2(100切り目標)ゴルファーのM君

バゴーーーン!

あらら、あまり調子が良さそうじゃないですね。春先は強烈なドライバーショットとアプローチを武器に70台も出そうだったんですが、最近はスランプのようです。そんなM君のプロフィールがこちら。

ゴルフ歴4年でベストスコア82は立派です。ちなみに自身の体重を利用した重いドライバーショットが春先は270ヤードくらい飛んでいたのですが、最近は体重の増加に反比例して飛距離がどんどん落ちているようです。

 

そんな彼らを支えるとっておきの武器は、2人ともNEWモデルのRS5ドライバーのようです。

『芯を喰ったらめちゃくちゃ飛びます。僕は捕まえて飛ばしたいので、RSFよりもRSドライバーのほうが合いますね。』

 

『最近スライスばっかりで打点もバラバラなので、藁にもすがる気持ちで新しいRS5ドライバーにしました。今日初めてラウンドで使います。』

そんな2人のシャフトは偶然にもディアマナBFの60S。どちらかのクラブに万が一のアクシデントがあっても、パートナーのクラブが使えます。

何というチームワークの良さでしょう。

 

プロ、登場!!

と、そこに。

 

『よろしくお願いしまーす。うふふ。』

チームPRGRの辻梨恵プロが笑顔で登場!!

今週辻プロはオープンウィークだという情報を聞きつけ、ダメ元で対戦オファーを出したらなんと快くOKをいただきました。

しかもここ東名カントリークラブは、辻プロがジュニア時代から通っていたという思い出深いゴルフ場であり、今回東名カントリークラブでのラウンドの予約に一役買っていただいたのも辻プロでした。大会前週にトーナメントコースで辻プロと対決ができるなんて夢のようです。

 

『あ、グローブ忘れた。取ってきまーす。あはは。』

と、笑顔で去っていく辻プロ。もしかしたら私たちは夢を見ていたのかもしれません。

 

 

―5分後―

 

あ!

辻プロが戻ってきました。

その左手にはしっかり、PRGRツアープロモデルのグローブがはめられています。

 

『さぁ、頑張りましょう。うふふ。』

 

さっそくK君、M君の隣の打席で練習をはじめる辻プロ。

背後に辻プロがいるという緊張感で、サイエンスフィット日記チームはトップとチョロを連発しています。

 

せっかくの機会なので、辻プロのショットを存分に見せていただきましょう。

まずはウェッジから。

体幹の強さと左への体重の乗せ方が素晴らしいですね。(素人目線です)

 

8番アイアンでのショットも、ほとんど同じところにボールが着弾しています。驚くような正確性!

辻プロの練習の様子が気になって仕方ない、サイエンスフィット日記チーム。

 

上体をしっかり捻転した、高いトップから、

しっかり左に体重を乗せて、インサイドからクラブを左に振りぬくフィニッシュ。(素人目線です)

 

 

ん?

あんなところにカメラマンが。

よく見たら、、、

 

サイエンスフィット日記メンバーのレベル1、初心者ゴルファーT君です。

平均スコア117のT君には、今回はプレイヤーでは無くカメラマンとして参加してもらいました。職人気質のT君は、サイエンスフィット日記に出演している時とカメラを構えている時とでは眼光の鋭さがまるで違います。

 

次にユーティリティーを手にした辻プロ。

 

『今回の新しいユーティリティー、ボールが上がりやすいし距離も出るし凄く良いですよね。3番、4番、5番をバッグに入れて、コースによって番手を使い分けてるんです。うふふ。』

その笑顔の瞬間を逃さず、冷徹な表情でシャッターを切り続けるスナイパーT君。ブルゾンの背中にある『Smilin’(笑顔)』という言葉と正反対の、一分の隙も無い仕事振りです。

 

続いて、フェアウェイウッドを打つ辻プロ。

パキィィィーン!

 

新しいフェアウェイウッドの7番、これ最高に良いです。今まで7番ウッドはバッグに入れてなかったんだけど、これはすぐ入れました。ボールがすごく楽に上がるし、グリーンでも止まりやすいのでピンを狙って打っていけます。』

今回のRS5シリーズでも特に7番ウッドがお気に入りだという辻プロ。

それを聞いて『買おうかな。』と思い始めている、すぐ影響されやすいK君。

 

さあ、いよいよドライバーの出番です。

 

バシィィィーン!!

鋭いスイングから放たれたボールは、ハイドローの弾道で250ヤード地点を越えていきます。

呆然とするM君。同じRS5シリーズのドライバーなのに、自分のドライバーより40ヤードは飛んでいます。

 

カシャ・カシャ・カシャ・カシャ・カシャ・カシャ・カシャ・カシャ・カシャ・カシャ・カシャ・カシャ・カシャ・カシャ・カシャ・カシャ・カシャシャシャシャー

スナイパーT君の指の連射も止まりません。

しっかり地面の力を使った力強いスイング。(素人目線です)

K君もいつしか打つのを止めて、辻プロのスイングに釘付けになっています。

 

辻コーチのワンポイントレッスン

練習がひと段落した辻プロは、逆にサイエンスフィット日記チームのショットを確認します。

 

『おおー、ナイスショット。あはは。』

楽しそうにアマチュアゴルファーのミスショットを眺める辻プロ。

 

『辻プロ、すいません。こいつら練習はしてるんですけど全然上手くならなくて。ちょっとスイング見てくれませんか?』

 

『え!?いいですよ。じゃあちょっとだけ、うふふ。』

そう言って真剣にK君のスイングを見つめる辻プロ。

スマホを取り出し、

K君のアドレスを撮影し始めました。

 

『これ見て下さい。アドレスで体が左に傾いてますよ。これだと体を十分に回せないと思います。』

K君のアドレスを修正する辻プロ。

ちょっとどころか、ずいぶん丁寧に教えてくれてます。

こうして仕上がったK君のアドレス。

さっきまでのアドレスと比較して良くなったポイントを教えてくれます。

実際に打ってみると、

しっかりつかまったドローボールが出始めました。

 

『アドレスが安定したら、スイングも球筋も安定しますよ。うふふ。』

 

『す、すいません。ありがとうございました!!』

こうして緊張しっぱなしのK君へのワンポイントレッスンは終了。

 

『ずいぶんしっかり教えてもらってたなあ。どう?良くなった?』

 

『いや、緊張して全然頭に入りませんでした。でも、いい匂いがしました。』

何やってんだよ、せっかく教えてもらったのに!でも、わからないでもないぞ。

 

続いてM君に目を向ける辻プロ。

辻プロの気配を察知したM君は、、、

チョロ~ン!!

気を遣って場所を移動する辻プロ。おいおい、気を遣わすなよ!

遠目からスイングを撮影。

 

そして問題点をM君に伝える辻プロ。

『スライスが出てしまうのは、アドレスで右手が伸びていることも原因のひとつなので、右ひじをお腹につけて、肘の内側を上に向けて構えてみてください。』

 

『右手で打ちにいくとスライスしやすいから、右腕は体につけたまま体の回転で振るイメージを持ってください。うふふ。』

 

『はい、ありがとうございました!!』

M君へのワンポイントレッスンも終了。

 

 

『いいねえ。わかりやすいよね。』

 

『はい。すごくわかりやすいんですが、辻プロが見ていると緊張してチョロしか出なくて申し訳なくて。。。』

 

『おまえら緊張しすぎだろ!』

戦う前から完全にやられちゃってるサイエンスフィット日記チーム。わからないでも無いけど、この状態で本当に戦えるのでしょうか。

 

サイエンスフィット日記チームVS辻梨恵プロ 対決ルール

さてここで、今回の対戦のルールを説明させていただきます。簡単に言うと以下の通りです。

●サイエンスフィット日記チームと辻プロの9ホールマッチプレー対決

●サイエンスフィット日記チームはK君、M君の良い方のホールスコアを採用

 

『という感じです。辻プロ何かありますか?』

 

『大丈夫です。ハンデは大丈夫ですか?』

 

『じゃあ、よん・・・』

 

大丈夫です!彼らには多くの読者からの応援パワーがありますので、ハンデはいりません。真剣勝負でプロを倒します!』

”ほぼ”リアルドキュメントブログの真剣勝負に、甘えや遠慮は不要です。最後に、今回対戦する3人に意気込みを聞いてみたいと思います。

 

『ショットには不安があるけど、僕の持ち味はアプローチ、パターです。耐えて耐えて、最後に勝ちます!』

若さに反していぶし銀のゴルフを展開するM君。マッチプレーで戦うには嫌なタイプです。

 

『ダブルスだから僕はバーディー狙いでとことん攻めますよ。辻プロには全力で挑みます!』

K君の目に光が戻ってきました。バーディ率の高いK君なので、攻めのK君と守りのM君が噛み合えば面白い展開になるかもしれません。

 

『よろしくお願いします。負けませんよ!うふふ。』

やさしい笑顔の中に、プロとして負けられないというプライドが感じられます。頑張ってください。応援してます。

 

『よし、じゃあ次はパッティンググリーンでパター練習しましょうか。』

 

『あ、もうスタート時間ですよ!スタートホールいかなきゃ。』

いけない、いけない。ドライビングレンジで時間を取りすぎました。パッティング練習は諦めて急いでスタートホールに向かいます。

とうことで次回、遂に辻プロとサイエンスフィット日記チームの戦いの火蓋が切って落とされます。お楽しみに!

つづく。

コメント

  1. Nさんファン より:

    怒涛のブログ更新‼️
    7番ウッド、すげ〜欲しくなりました😅
    いつもは、Kさんを応援してるつもりですが、この対戦ブログは、辻プロ多めでお願いします😵

  2. JAL より:

    辻理恵ちゃんはホントに可愛いですね。今後もツアーで頑張って欲しいです。

  3. prgr より:

    Nさんファンさん
    コメントありがとうございます!辻プロの7番ウッドは本当に凄かったです。リクエストにお応えして、日記メンバー少な目、辻プロ多目、濃い目でいかせていただきます(^_^)

  4. prgr より:

    JALさん
    コメントありがとうございます!辻プロは本当に人柄も素敵なプロです。スタンレーレディスでの活躍を祈ってます(^_^)

  5. 捕らぬ狸 より:

    Kさん、Mさん、実に羨ましいです。辻プロの笑顔をたくさんお願いします!

  6. prgr より:

    捕らぬ狸さん
    コメントありがとうございます!そうですね。辻プロは常に笑顔なので、笑顔写真たくさんご用意してアップしていきます(^_^)

  7. ひでりん より:

    ぷっ、ぷりょとですか。綺麗なスイングですね。良い香り、体験してみたいなぁ。次も楽しみにしてます。

  8. prgr より:

    ひでりんさん
    コメントありがとうございます!遂にツアープロとの対戦です。辻プロはショットメーカーなのでスイングもとてもきれいです(^_^)

コメントする

*

※日本語が含まれない投稿は受け付けません